【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り
【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り

商品コード:reyou03_3


【数量・ネット限定!ルビー&ビターチョコレート】気仙沼みなといちご/袋入り

通常価格:¥のところ

2,300 23point)

↑ ↓

お気に入りに追加
送料:760円〜
   

【3月1日(水)10時より販売開始です。】
 

こちらは、ルビー&ビターチョコセット「袋入り」の販売ページです。
※3セット以上購入で送料無料です。

 

   

限定製造!みなといちご「ルビー&ミルクチョコレートバージョン」

Re:You

原材料のチョコレートが余剰に

昨年販売を開始した「りゆう気仙沼みなといちご」。ホワイトチョコレートといちごの可愛くて美味しい組み合わせを楽しんでいただいています。
今回は、今年のバレンタイン期間用に準備されていた、原材料のルビーチョコレートとビターチョコレートが余剰となってしまったため、数量限定で新たに製造しました。
ルビー&ビターの原材料は、高級素材「バリー・カレボー社」の高級チョコレートを使用しています!

ロスゼロサイト限定商品

「みなといちごルビー&ビターチョコレート」は百貨店では販売しておらず、ロスゼロサイトだけの限定販売です。
バレンタインにもぴったり。持ち運びしやすいので、自分用にもおすすめです♪
とにかくかわいい「ルビーチョコ×いちご」あっさり楽しめる「ビターチョコ×いちご」
数量も限りがございますのでぜひこの機会にお楽しみください。

Re:You

今回は白のパッケージに詰めました!!

かわいいいちごチョコが見えるように!お手軽な白いパッケージにギュギュっとたっぷり詰め込みました。
「ルビーチョコレート」と「ビターチョコレート」を並べるとかわいいですね!

▼パッケージ袋タイプの制作ストーリーは「ホワイトチョコレート」の商品ページからご覧いただけます!



 

不揃いないちごを楽しんでほしい

Re:You
Re:You

いちごが見えるように!

いちごのフリーズドライを使うなら、
目でも楽しめる商品にしたいと考えました。
色々な形を試行錯誤した末に、いちごの断面も見えるキューブ型に!

Re:You

ごろごろ可愛く

ゴロゴロたっぷり入ったいちごの自然な赤と、ホワイトチョコレートがとっても優しい雰囲気を醸し出す、そんなチョコレートに仕上がりました。

ちょっと欠けちゃっても
最後まで

袋の中で、苺が少し粉になってしまう事もあります。でも、みなといちごが使っているのは、「国産いちごのフリーズドライ!」粉々はヨーグルトにかけたり、ホットケーキに散らしたり、最後までお楽しみください!

Re:You


パッケージから、商品開発まで、
気仙沼応援ロスゼロプロジェクト「Re:You 気仙沼みなといちご」の製作秘話

バリー・カレボー社の高級チョコレートを使用

Re:You
Re:You

Finest Belgian Chocolate発祥の地、ベルギーの中心部にあるバリー・カレボー社。

同社は、最高級の原料だけにこだわり、バランスのとれたカカオビター風味で人気の高い上質なチョコレートを提供。世界中の有名な洋菓子店や、高級ホテルやレストランのパティシエが愛し、使われています。

今回のRe:You(りゆう)は、そんなこだわりの製菓材料である「バリーカレボー社」のチョコレートから2種類を選びました。

自然のピンクが印象的な、第4のチョコレート<ルビーチョコレート>

 
Re:You

自然に生まれる美しい色とフレーバー

ダーク、ミルクに続いて、ホワイトが世に出てから約80年。
着色料もフルーツのフレーバーも入っていない、鮮やかなピンクが印象的な、 新しいルビーチョコレートが誕生

この自然に備わっている優しい色と独特なフレーバーが第4のチョコレートと言われる所以。

カレボー社が発見から10年以上かけて完成

カカオ豆内に天然に存在する独特な成分により、これまでになかったルビー色でフルーティーなチョコレートを作り出すことができることを発見。
長年の研究を重ね、特別なルビーカカオ豆を特定、チョコレート製造過程における最適な加工方法を見つけました。

ルビーカカオ豆に自然に備わっているその味と色

ルビーカカオ豆はブラジル、エクアドル、コートジボワールなどカカオ産出国で生まれます。
カカオ豆がルビーカカオ豆かどうかは、種類や原産によって決まるのではなく、 ルビーカカオ豆の特徴を持ち、ルビーの色と味を引き出す前駆物質が自然に存在するものがルビーカカオ豆です。

Re:You

カレボーの100年以上にわたるカカオからチョコレートに至る専門性、
そして選別の技術と最新の注意を払った加工技術によって、
ルビーカカオ豆が「ルビーチョコレート」として、生まれました。


ルビーチョコレートは、カレボー社オリジナルのチョコレートなのです。

自然に抽出された色のため、変色しやすい特徴があります。直射日光を避け、なるべく早めにお召し上がりください。

リッチな口溶けがたまらない<ビターチョコレート>

 
Re:You

カレボー自信のシングルオリジン<サントメ>

シングルオリジンとは、特定の国や地域のカカオ豆で作られた産地限定シリーズ。  今回はアフリカ・カカオの起源である、西アフリカの小さな島国「サントメ」で生まれた カカオ豆を使い、トロピカルでリッチなダークフレーバ-に仕上がっています。

Re:You

クーベルチュールチョコレート

国際基準をクリアした最高素材。
一般のチョコレートでは味わえない口どけが特徴。

 

ハイカカオチョコレート(カカオ分70%)

サントメは、カカオポリフェノールや食物繊維が豊富。
近年の健康志向で人気が高い。

美味しく食べることが、「被災地応援」に

Re:You

想いが重なって、繋がり、完成した「みなといちご」

まだ記憶に新しい「東日本大震災」。大きな被害を受け、今も復興を目指す気仙沼の方々。


そんな被災地応援に繋がれば!

今回ロスゼロは、気仙沼のいちご農家さん・現地を支える市団体のみなさん・JTBさんの力を借り、
「みなといちご」の開発を行いました。

Re:You

パッケージから、商品開発まで、
気仙沼応援ロスゼロプロジェクト「Re:You 気仙沼みなといちご」の製作秘話

地元農家を支えるために

Re:You
Re:You

販売しにくいいちごを

大きかったり、小さかったり、形が悪かったりと「売りにくい」農作物を「規格外」といいます。

そんな「規格外」のいちごも、形が悪くても手間暇をかけて育ててきたのは、正規品と同じ。
「美味しく食べていただける機会があれば、嬉しい」と、農家さんの想いにこたえたいと、採用しました。

Re:You

正規価格でいちごを購入

今回、いちごは正規販売の価格で購入しました。きちんとした価格で購入することが、地元農家への支援につながります。

そして、フリーズドライ化することで、賞味期限を確保。たくさんの人に、楽しんでいただけるように、商品化へつなげました。

アップサイクル食品のコンテストで「JR東日本賞」受賞

SDGsで注目の高まるアップサイクルの価値創造をテーマに。

「作り替え」だけではなく、そこに新しい価値を加えることを、アップサイクルと言います。

そこで今回、「SDGsで注目の高まるアップサイクルの価値創造」をテーマとした事業及びプロダクトについて
スピーチと試食審査によるコンテストが行われました。

Re:You

素晴らしい製品が勢ぞろいする中、Re:Youが、「JR東日本賞」を受賞!

最終選考に残った10社のアップサイクルフード、どれもすごく魅力的。
参加条件はすでにパッケージまで完成し、商品化されたもの。
食はサイエンスでもあり、みなさん強みがあります。

JR東日本のどこかにRe:Youが!?

今回、JR東日本賞を受賞したことは、関西拠点のロスゼロには特に意味のある賞です。
今後、山手線や東日本圏のどこかにRe:Youが登場するかも⁉︎

Re:You

アップサイクル食品のコンテスト『K,D,C,,,Food challenge

今回2回目のこのコンテストは
・Future Food Fund
・CAMPFIRE
・JR東日本 東京感動線
・(株)オレンジページ  4社共催で、2022年6月に行われました。

メディアにもとりあげられています

不定期

「Re:You」誕生の想い



 

『Re:You』ブランドのコンセプトについて

商品情報

お客様の声

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く