【無添加】発芽玄米×麹のノンアルコールあまざけ 12本セット(送料無料)
【無添加】発芽玄米×麹のノンアルコールあまざけ 12本セット(送料無料)
【無添加】発芽玄米×麹のノンアルコールあまざけ 12本セット(送料無料)
【無添加】発芽玄米×麹のノンアルコールあまざけ 12本セット(送料無料)

商品コード:snj001


【無添加】発芽玄米×麹のノンアルコールあまざけ 12本セット(送料無料)

通常価格:¥6,480のところ

3,800 38point)

↑ ↓

お気に入りに追加
送料:無料〜

【どうしてロスに?】

あまざけ

3分の1ルールで余剰に

日本の食品業界には3分の1ルール(後述)という商流により、「賞味期限」だけではなく、「販売期限」というものがあります。
ゆっくり消費者に楽しんでもらう時間を残すための販売期限ですが、まだ実際には美味しく食べられる期間が残っていても、販売ができなくなってしまうのです。
 

からだにやさしいあまざけ

今回お届けするのは「黒松仙醸」さんの未麹の栄養が詰まったノンアルコールの甘酒!
「日本食の原点ともいいえる麹文化を甘酒を通じて伝える」ことを使命とし本気で「甘酒」を作られています。

アルコール0.0%なので、お子様も安心してお飲みいただけます。
ライチョウのラベルで見た目もかわいい!
玄米のコクと深い味わいをお楽しみいただきながら、甘酒効果できれい・健康を目指しませんか?

送料
無料(沖縄・離島は別途600円)
賞味期限
9月7日
セット内容
仙醸 発芽玄米 あまざけ 400g×12本
価格
定価540円×12本=6,480円
↓↓↓
3,800円(送料・税込)
保存方法
冷暗所(開栓後は要冷蔵)

驚きの食感、まさに食べるあまざけ

あまざけ

栄養たっぷりの発芽玄米の香ばしいつぶつぶ食感が楽しめるクリーミーなあまざけ

玄米は白米に比べ栄養価が高く、白米に含有されないビタミンB1やミネラルを豊富に含んでいます。自社で発芽させた発芽玄米を使用した素材にこだわったヘルシーなあまざけです。発芽玄米の特徴的なつぶつぶした食感もお楽しみください。

発芽玄米の比率が約3割。豊富な食物繊維と粒の食感

当社の発芽玄米入りあまざけには、麹の他、3割が発芽玄米含まれています。豊富な食物繊維と、つぶつぶの食感のほか、白米からは得られない、深いコクのある味わいが特徴です。

白米には含まれないビタミンBやミネラルを多く含む

発芽玄米はGABAと呼ばれる栄養素を含むことでも有名ですが、その他にもビタミンB群や、ミネラルなどが含まれています。

長野県産の厳選された玄米を自社で約4日間かけて発芽

当社は契約栽培した長野県産の1等米を、自社で発芽させている点も特徴です。清潔に洗浄した玄米を4日間水の中に浸漬させ、じっくりと発芽を待ちます。外部からの仕入れや、輸送などを経ていないため、環境にも優しく、味わいもフレッシュです。

「仙醸」さんの酒が出来るまで

幕末の慶応2年(1866年)に創業以来140年、長野県にある南アルプスと中央アルプスに挟まれた伊那谷で酒造りを続けてきた蔵元「黒松 仙醸」さん。長野県の伊那谷は、特に米造りにも適した地域とのこと。

あまざけ
あまざけ

精米

当社では米を削る「精米」からすべてを自社で行います。最高で精米歩合35%まで削れる高性能な精米機を用い、その年のお米の出来や、米の状態に合わせて回転数を微調整するなど、米の持ち味を活かしきる精米にこだわっています。精米したお米は枯らしと呼ばれる期間を経て、仕込みに使用されます。洗米機で米ぬかを洗い流した米を浸漬させ、水を切った後に蒸していきます。

蒸米

当社では蒸米工程を、量によって2種類の方法で行います。 一つは横型連続式蒸米機、もう一つは吟醸甑による蒸米です。連続式はコンベアを利用して連続的に蒸すため1t近くの米を蒸すことが可能です。一方吟醸甑は、せいろ状の甑にお米を張り込んで蒸すため、最大でも300堋度となります。蒸した米は麹米となるものと掛米として醪に仕込まれるものがあります。

製麹

続く「麹造り」は昔から「一麹、二もと、三造り」と言われるように酒造りで最も重要な工程の一つです。当社では2つの方法を用いて麹造りを行っています。昔ながらの麹室で職人が手造りで行う方法と、伝統的な麹造りを機械化したKOSと呼ばれる機械装置で行う麹造りです。 純米や、純米吟醸といった特定名称酒の麹は麹室で造り、仕込む量の多い普通酒や本醸造というタイプの麹にはKOSを使用します。また日本酒の他に当社ではどぶろくや、甘酒なども製造していますが、これらもKOSを使って造っています。伝統を重んじながら、日々進化する技術も積極的に取り入れていく。仙醸の酒造りはそのバランスの上に成り立っています。

発酵

さて、麹菌と並んで酒造りにおいて重要な役割を果たすのが酵母菌です。お酒に仕込む前に、安全に良質の酵母菌を拡大培養することを「酒母造り」といいます。当社は普通速醸とよばれる方法で、約2週間かけて酒母を作っています。 この酒母を用いて、蒸米、麹米、水を3回にわけて仕込むのを「三段仕込み」といい「三段仕込み」の最後が「留め仕込み」です。「留め仕込み」から数えて何日でお酒を絞るかを「もろみ日数」と呼び、通常14日から21日くらいが一般的です。もろみ終盤では、最終的にどんな味わいの商品をいつ販売するかを考えながら、絞る日を決め、ヤブタ式と呼ばれる圧搾機でお酒を絞ります。(上槽)

貯蔵

当社ではお酒をフレッシュな状態で維持し、酒の風味を損なわないよう、冷蔵された部屋で絞りを行っています。そののちも冷蔵タンクで貯蔵し、火入れなどの後処理の工程に回します。 火入れされたお酒は飲み頃になるまで貯蔵され、出荷を待ちます。冷蔵タンクのほか、瓶で貯蔵されるものは酒類によって−5度、0度、4度の3温度帯から適した冷蔵庫を選んで貯蔵されます。

商慣習(3分の1ルール)の為、ロスになってしまった...

どうして、食品ロスになったの?

 

まだ、賞味期限が残っているのに、納品できない?
それには、こんなルールがあるんです。

ロスゼロでも何度も取り上げてきた、3分の1ルール。 製造から、賞味期限までの期間を3等分し、

・最初の3分の1の期間:メーカーさんから小売店舗へ卸す
・次の3分の1の期間:小売店が販売
・最後の3分の1の期間:消費者が食べる。としています。

そもそも日本の賞味期限は、実際の賞味期限よりも短めに設定されています。 その上にこの3分の1ルールがあることで さらにメーカーさんは時間との戦いを強いられます。 現在は、最初の期間を2分の1に伸ばすような動きが出てきているため 少し販売期間も伸びてきていますが、まだまだ今回のような商品は発生してしまいます。

3分の1ルール

商品情報

名 称
清涼飲料水
原材料等
米麹(国産米)・玄米、米麹:国産米、玄米:国産米
賞味期限
9月7日
内容量
400g×12本

お客様の声

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く