相関図

食品メーカー・食品関連事業者の方へ


お困りの食品を買い取ります。

■ 廃棄コスト↓
廃棄処理にかかる費用を減らすとともに、処理過程で発生する温室効果ガスの無駄な排出を防ぐ。
廃棄費用は元々商品価格に含んでいるため、廃棄が減ると価格改善にもつながる。
■ 削減法対策
2019年食品ロス削減推進法が施行され、事業者にも食品ロス対策が急務となった。
寄贈以外の選択肢として、買い取ってもらうことによる具体策が可能となる。
■ 販路・顧客開拓
ロスゼロの販路に乗せることで新しいお客様に届く機会が増え、潜在顧客の獲得につながる。
食品ロスに関する活動はSNSに投稿されやすいため、認知度・イメージ度アップにつながる。
■ ブランド棄損なし
食品ロスになる理由や作り手の思いをロスゼロが消費者に丁寧に伝え、理解した上で食べてもらう。
SDGsを重視する時代では、メーカーのブランド毀損が起こらずむしろブランド価値がアップする。
  • ハウス食品

    ハウス食品直営【QWAEL SPICE】

    ハウス食品さんが、イートイン&テイクアウトでスパイス料理を提供するお店「QWAEL SPICE クワエルスパイス」を 日本で唯一、大丸心斎橋店で展開。とても美味しく仕上がったケーキが少し残ってしまいました。

  • ピエール・エルメ

    ピエール・エルメ

    フランス・パリのパティスリー界を先導するPIERRE HERMÉ 氏が手がける日本ブランド。「食品ロスにしてしまうより、環境に優しい方法を考えたい」との思いで提供していただきました。

  • ガレー

    ガレー

    今年のコロナは、現在もまだ強く影響を残しています。デパートの催事のみで取り扱っている、質の高いベルギーチョコレート。ギフトなどでいつも人気の商品ですが今年は販売に苦戦を強いられてしまいました。

  • ビーナスクルーズ

    ビーナスクルーズ

    新型コロナウィルスによるクルーズ船への影響については、もはや説明の必要がないと思います。豪華客船「びいなすクルーズ」様。もちろん感染者はいらっしゃいません。豪華客船にふさわしい高級菓子の数々も、余ってしまいました。

  • マカロンドール

    マカロンドール

    美しいマカロンを作るには練習が必要になりますが、練習のマカロンが店頭に並ぶことはありません。「練習で作ったマカロンであっても、最後まで美味しく食べてほしい」というオーナの思いを受け、「割れマカロン」が誕生しました。

  • レッドホース

    レッドホース

    おみやげ宅配便とは、旅行前にお土産選びをしておき帰国後に受け取るサービスですが、今は海外渡航が難しい状況。需要が回復する前にお菓子の賞味期限がきてしまう、とのことでロスゼロにご相談がありました。

  • オアシス株式会社

    オアシス株式会社

    コロナの影響で休業してしまったデパートや雑貨店。ヘルシーでオシャレな輸入食品の在庫が過剰になってしまいました。賞味期限はまだまだ余裕がある商品です。

  • 前田商店

    前田商店

    150年もの長い間、日本の洋菓子界に美味しくて、質の高い製菓用の材料を提供し続けてきた、前田商店さん。おいしいお菓子の材料を、ただ捨ててしまうのはもったいない・・・とこれまで頭を悩ませてらっしゃいました。

  • リードオフジャパン株式会社

    リードオフジャパン株式会社

    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、カフェやレストラン等で消費が減少。さらに緊急事態宣言下での休業が相次いだことから、当面は消費回復への見込みが難しいとのことでした。

詳しく見る≫

「大阪府食品ロス削減パートナー」に認定されています。

推進ロゴ

ロスゼロは、大阪府より認定された「おおさか食品ロス削減推進パートナー企業」が運営しています。

新しい流通と消費のあり方を提案し、食品ロスをポジティブに解消する仲間になりませんか?




各種メディア露出で認知度UP

「SDGs」や「フードロス」が社会的に注目されており、弊社の活動がメディアからも注目されています!

メディア露出画像

ロスゼロに取材が来る場合、「どのメーカーと取り組んでいるのか」を必ず一緒に取材されます。メーカー様の認知度のアップにもつながります。


メディア掲載実例はコチラ≫


ZIP! 日テレ NHK 報道ランナー ミント
日本経済新聞 日経産業新聞 日経MJ 東洋経済新報社
朝日新聞 産経新聞 読売新聞 共同新聞
J-WAVE TBSラジオ WBS



取り扱い食品について、よくあるご質問

様々なロス事情を抱えた商品を取り扱っております。

詳細は下記の事例集をご確認ください。

事例集はコチラ≫

商品の状態について

賞味期限はどれくらいのものまで受け付けますか
ロスゼロでは、原則仕入れ段階で1か月以上、販売時に3週間以上の賞味期限がある商品の納入をお願いしております。
賞味期限が短いものに関してもお取り扱い可能な場合があります。対応方法については、様々なプランでご相談に応じさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。
パッキング状態はどのような形での取り扱いですか?
販売しやすい量・サイズをご相談させていただいています。
製造責任者表示・アレルギー表示はメーカー様にお願いしております。
チラシは同封できますか?
メーカーパンフレットは同封できますが、セールチラシはお断りしています。
御社とロスゼロとのお付き合い経緯等のチラシの同封をお勧めしております。
特殊な保存方法なので直送したいのですが
注文後メーカー様より直送いただくことも可能です。お気軽にご相談下さい。
贈答用の商品なので、のし対応などお客様から要望されないか?
ギフト対応はしない・簡易包装であることをお客様に理解いただいています。

ブランド名について

オンラインでブランド名を出したくない…
ブランド・メーカー様名の記載はお選びいただくことができます。御社のブランド棄損のない方向でご相談に乗ります。 オフライン販売・会員限定販売なども可能です。

商品の作り替えをご提案

ロスゼロでは、新たな付加価値を付けた新商品の開発を行っております。

商品価値が安定し、ブランド棄損もないため食品メーカー様のイメージアップにもつながります。

「もったいないもの」を活かした例としてメディア露出も多く、注目されています。

化粧箱入り(既存箱あり)

化粧箱へ梱包されている商品はそのままお客様の手元へお届けします。

化粧箱商品1 化粧箱商品2 化粧箱商品3

製品別梱包例(既存なし)

化粧箱がない場合は、製造責任者の表記できる単位で簡易パッケージをお願いします。

マカロン

(割れマカロン)規格外のため、正規外品
メーカーにて150gの大袋に。

ふりかけ

500gの大袋が正規品。
メーカーにて食べきりサイズ35g×5袋にリパッケージ

チョコパピロン

正規品は個包装まで
メーカーにて一袋約80個入りの簡易大袋にパッケージ

ダクワーズ

複数製造ラインがあるメーカーから発生した商品。
内容はバラバラ(5種類以上の商品を必須)にし、30個を簡易化粧箱に入れた状態で納品。

ロスの発生理由とは

ロス理由の円グラフ
■ 賞味期限が近付くもの
  • 商習慣・1/3ルール
  • 需要予測のズレ
  • イベント用などの在庫余剰
  • 販路不足(材料、製造ロットとの差異)
■ 規格外
  • 型崩れ
  • パッケージ破損
■ その他
  • 販売による人手、時間、容器の不足
  • 材料、資材余剰
  • 倉庫の縮小や廃盤など

投資家・事業会社様へ

螢咼紂璽謄フルスマイルでは、弊社に投資いただける投資家様・企業様を探しています。

昨今のSDGsの高まりにより、ESG投資がクローズアップされています。

また、事業パートナー様も同様に募集しております。

■ ロスゼロをご活用ください!
  • 新規事業の一環として
  • 新しい流通手段として
■ 業種は問いません

商品の提供に限らず、弊社主催のイベント開催や在庫保管など、様々な形でご協力いただければと考えております。

  • 外食産業の方
  • 倉庫物件をお持ちの方
  • 不動産会社の方

今後の事業発展のために、新しいアイデアを出し合える刺激的なパートナーとなって いければと考えております。お気軽にご連絡ください。